HATCH DIARY

365DAYS。スポーツウエア・アクセサリーの製造、卸売をはじめイベント企画などを主に業務としているHATCH(ハッチ)です。 カスタムオーダーなどお気軽にご相談ください。

東海クロス最終戦WNPブース出店のお知らせ

f:id:hatch76:20200220073817j:plain

photo by kikuzo

久しぶりにゾンビ坂を下るということで振り返ると2015年JCXのときのようで東海クロスも独自の文化が築けたのもこのワイルドネイチャープラザがあったからですね!
早いもので東海クロスも最終戦。今回最終戦は非常に参加者も多く観戦だけでも楽しんでいただけると思いますのでぜひ遊びに来てください。もちろんBUCYO COFFEE/CLTブースを出店させていただきイベントを盛り上げさせて頂きます!
お馴染みのブースでは参加者だけなく、ご家族、ご友人、観戦者の憩いのスポットとして好評のネルドリップコーヒー、走る前のエネルギーとなるヌードル、自家製小倉を使ったカイザーパンなどを揃え飲食面で皆様をサポートさせて頂きます。HATCHが展開するサンボルトのサイクルジャージやカスタムレンズやアイウェアなど各種プロダクツも展示・販売させて頂きますのでぜひご活用ください!

gcf-fukyu.p2.weblife.me

f:id:hatch76:20200201182340j:plain

f:id:hatch76:20200215192952j:plain

f:id:hatch76:20200220083147j:image

部長も前回12月にイーグルビューSUNSHADEモデルのサンプルをかけたとき感動してくれましたが、WNPはまさにイーグルビューSUNSHADEの良さが体感できるフィールド。砂、枯れ草、草、土、木の根っこと裸眼ではわかりづらい凹凸がしっかりわかると思います。ぜひWNPでサンプルを体感してみてください。 ブースでの販売は現金のみでの対応でご迷惑をおかけしてきましたがPayPayのみ使えるようになりました。今週末の東海クロス最終戦WNPから使用できます。ぜひ商品ご購入の際はご活用ください!

f:id:hatch76:20200120140438j:plain

photo by M.hattori

今回最終戦でももちろんお馴染みのキッズ・ビギナーレディース無料講習会を開催させて頂きます。おかげさまでこのカテゴリーより増えていい雰囲気になっています。ここ数戦は本当にたくさんの方に手伝っていただき特に内容も濃く運営できていますが、手伝っていいよというC1、C2、CL1、CM1、CM2ライダーの方はぜひよろしくお願い致します。

www.facebook.com

僕らのアクティビティに欠かせないレンズ

f:id:hatch76:20200219100554j:plain

今朝は昨日に引き続きリカバリーラン。大怪我から一年半が経過し休まず続けてきたおかげかペースが戻ってきたかな。
さて、最近はエクササイズ主体のMTBなど常にローライトな環境にいる僕のアクティビティに欠かせないイーグルビューレンズ。非常に高価なレンズにつきスポーツメーカーはコスト的にあまり使いたくないような代物(国産レンズは歪みがないのは当たり前なのでセールスポイントではない)ですが、それでも形にしたいのはやはり多くの方に良質な国産のレンズ使っていただきたいから。
常世間一般に流通しているレンズはほとんどが染色でコントラストをあげていますがイーグルビューは染色ではなく伊藤光学工業さんの特殊な技術によりレンズ自体にコントラストの波長をあわせる素材を練り込むことにより他にはない裸眼に近いオンリーワンなレンズになっています。
特にマスターズ世代の僕らは眼の筋力の衰えによりピントが合いづらくなっていますがイーグルビューがそれを補ってくれます。伊藤光学工業の営業さん曰くイーグルビューは白内障の方にもいいそうです。度入りレンズも制作可能なのでお気軽にご相談ください。
スポーツをあまりされない方はドライブなどにもオススメの伊藤光学工業さんがプロディースする偏光レンズRARTSもオススメです。サンプルレンズもご用意しているのでぜひ週末のWNPで体感してください!

gcf-fukyu.p2.weblife.me

f:id:hatch76:20200210075039j:plain

f:id:hatch76:20200219102328j:plain

f:id:hatch76:20200219102422j:plain

コロナウイルスの影響は弊社にも多大なる影響を受けていますがこればかりは仕方ないですね。幸い今回リリースさせて頂くSunnyのフレームは生産遅延の影響を受けず予定の納期通りに入荷してきます。価格も決定させていただき、通常のイーグルビューはMelini同様に何とか頑張って9,000円(SUN SHADEモデル10,800円)に設定させて頂きます。ウエイトもMeliniより1g軽い29gと軽量に仕上がっています。Sunny偏光レンズにつきましては4月以降の販売を予定しているのでまずは詳細はWEBSHOPをご確認下さい。
ただ今レンズの生産もスタートしているので3月中旬ごろ仕上がりで動いています。久しぶりのニュープロダクツにつき初回ご予約特典検討しています。ご予約も来週からスタートさせて頂きますのでぜひご検討下さい!

hatch18.shop

hatch18.shop


Sunnyの詳細やイーグルビューSUN SHADEモデルの詳細につきましては以前のエントリーをぜひご覧ください。 

hatch76.hateblo.jp

hatch76.hateblo.jp

hatch76.hateblo.jp

 



次のアクションに向けて

f:id:hatch76:20200218142329j:plain

今朝はリカバリーラン20分し名古屋市内でいろいろ所用を済ませてお馴染みのKAKO BUCYO COFFEEでブレンドをテイクアウトして新城へ。レースイベントでお馴染みのBUCYO COFFEEですが、ご存じの通り、活動は多岐にわたりますが本拠地であるKAKO BUCYO COFFEEはぜひサイクリストならプライベート(サイクルジャージ以外で)で一度は行っていただきたい。いつものブーストは全く違った雰囲気、味が楽しめるのでぜひ。名物小倉をもとめて訪れる観光客も多いので少し時間を外して行くのがオススメです!

www.bucyocoffee.com

f:id:hatch76:20200218143508j:plain

10年をキーワードに今年はいろいろ動きはじめていますが、今の活動はあの当時とにかく動かないと!の状況に似ている気がします。見返りを求めてのビジネスも大事だけどやはりその前に必要な動くための原動力を思い起こす。これが新しい価値観なのかやっぱり人が喜ぶ顔を見るのが好きなんですよね。10年一区切りとはよくいったものですが、ML OPENや平田クリテ、そしてその次のAACA CUPや東海クロスなど他にも様々ありますが東海でメジャーになってきたものをいろんな角度で見てきたなかで必然的に必要となる次の動き。ここ最近のニュースを見ているといよいよ日本も本気で変わっていかないといけないような気がします。僕の本業はアパレルですが、全ては点で繋がる動きなので原点回帰しながら次の5年、10年に向けて次のアクションに向けて動いています。KEEP RIDING!!

新城市での活動はnoteで更新していますのでぜひ応援よろしくお願い致します。

note.com

ゆっくり過ごす週末

f:id:hatch76:20200217145830j:plain

photo by dsk24

トイ・ストーリー好きな子供がGONZO PARKで撮ってくれた北川さんを見て僕らのバイクはダッキー&バニーだねって。たしかに。子供の発想は面白い。
さて、昨日は新城での仕事も平田クリテ開幕戦も雨で中止。結果的には恵みの雨だったのかな。年始からレースの間も休まず動きっぱなしでそこそこ疲労が蓄積していたので雨の日曜は家族ともゆっくり過ごせたしおかげでだいぶリフレッシュできました。お天道様がたまにはしっかり休めよ!って言ってくれたのかな。どっぷり踏み込んだ領域で活動しているなかプライベートでも自転車が楽しめているのはやはり本質的に乗ること好きだからでしょうか。身体もフレッシュになったので東海クロス最終戦も参加者が多く楽しめそうです。

f:id:hatch76:20200217150620j:plain

f:id:hatch76:20200217150835j:plain

f:id:hatch76:20200217150901j:plain

f:id:hatch76:20200217151852j:plain
photo by dsk24

先日の写真を見ると改めて子供の探求心ってすごいと感じます。子供は親が考える以上にいろいろ考えている。うまい子、速い子は世の中にたくさんいるので、井の中の蛙にならず自分のスタンスと速度感でスポーツを楽しんでくれたらいいと思っています。せっかくの共通の趣味を持つことができたので、親ができることは安全マージンのアドバイスとケアくらいで口出しせずに自発的にやりたいことをやらせてあげるくらいしかないかな。そうこう言っている間にそのうちに抜かれてしまいそうなので逆に僕がスキルアップしないとな。子供からパワーをわけてもらったナイス週末でした。今年のグリーンシーズンはキャンプ&バイクが楽しみだな。KEEP RIDING!!

Sychri EAGLE VIEW SUN SHADE次回入荷案内

f:id:hatch76:20200215190438j:image

おかげさまで大変好評いただいていますCLT Sychri EAGLE VIEW SUN SHADEモデルですがXLレンズ(レギュラーレンズも極小在庫になっています)は今現在完売中につきご迷惑をおかけしています。今現在新作Sunnyとともにレンズの生産に入っていて次回入荷時期は3月中旬を予定しています。少しお待ち頂く形になりますが2月末までご予約という形で受注もお受けしているのでご購入をお考えの方はご検討ください。Sunnyにつきましても初回生産分のご予約も準備させて頂きますので今しばらくお待ちください。

hatch18.shop

hatch18.shop

 

f:id:hatch76:20200215192952j:image

すでに愛用していただいているユーザー様は体感して非常に好評のEAGLE VIEW SUN SHADEモデル。左がSUN SHADEで右が通常のEAGLE VIEW。通常世間一般に流通しているレンズはほとんどが染色でコントラストをあげていますがレギュラーのEAGLE VIEWは染色ではなく伊藤光学工業さんの特殊な技術によりレンズ自体にコントラストの波長をあわせる素材を練り込むことにより他にはない裸眼に近いオンリーワンなレンズになっています。非常に高価なレンズにつきスポーツメーカーはコスト的にあまり使いたくないような代物ですが、それでも形にしたいのはやはり多くの方に良質な国産のレンズ使っていただきたいから。

f:id:hatch76:20200216075131j:plain

そして今回SUN SHADEモデルは職人さんが手掛ける伊藤光学工業の先日技術により生まれたモデルで写真を見て頂けるとわかると思いますが通常のEAGLE VIEWよりレンズ色がかなり濃くさらに視界から見える凹凸がはっきり見えます。そしてイーグルビューの強みはやはり国産度入りレンズトップシェアを誇るメーカーにつき度入りのEAGLE VIEWレンズも作れることですね。いよいよリリースとなるSunnyやMeliniは度入りレンズサービスも行っているのでぜひブースやメールにてお気軽にご相談ください。

www.hatch18.com

 

hatch76.hateblo.jp

hatch76.hateblo.jp

 

 

ロードワーク→URBAN DEER RIDE

f:id:hatch76:20200215201323j:image

明日は雨で予定していた大事なスケジュールが全てパー!今まで雨予報も覆ってきましたがミラクルがずっと起こっていたので今回ばかりは仕方ないですね。久しぶりに雨予報に負けたので完全オフにして午前中はロードワーク50km。そして今後からはタクマのリクエストで火曜日に引き続き再びGONZO PARKへ。どうやらカスタムしたバイクがあまりにもご機嫌で感触を忘れたくないらしく、昼から陽が落ちるまでずっと乗ってました。半袖で問題ない陽気だったのでSERAC CX CX CAMO TEEとともにライド!家から30分で着くファミリーで楽しめる最高のフィールドですね!!


f:id:hatch76:20200215201952j:image

f:id:hatch76:20200215202016j:image

f:id:hatch76:20200215202034j:image

f:id:hatch76:20200215202127j:image

f:id:hatch76:20200215202409j:imagef:id:hatch76:20200215202424j:image

僕もタクマに負けず!と思っていましたが子供の体力は無限大につきチームメイトでGONZO PARKのオフィシャルカメラマンの北川さんと乗ったり写真撮ったり動画撮ったりとあっという間に時間が過ぎました。帰りしなには久留夫妻とジョイントしたりと有意義な時間を過ごす。やはり自転車は最大のコミュニケーションツールですね!皆様本日はありがとうございました!

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

HATCH(@hatch1976)がシェアした投稿 -


今日のタクマのお気に入りポイント。サスペンション、タイヤの大径化の恩恵でライディングが劇的に変化した。竹丘のバームは超楽しい!って休みなくずっと乗ってたしダートジャンプについてはウエットコンディションで少し手こずっていたけどコツをつかんだらいい感じになっていました。いや親子でマウンテンバイク楽しめるって最高ですね。めいっぱい遊んだので明日は仕事頑張ろう!

本日のGONZO PARKの風景は北川さんがGONZO PARKのアルバムに更新してくれています。キッズ達の顔がみんな素敵。いつもありがとうございます!

www.facebook.com

冬のロードワーク

f:id:hatch76:20200214144501j:plain

今週も確定申告の準備やら何やら引き続き慌ただしい日々を送っていますが、昨夜は引き続き確定申告の準備で久しぶりに夜中まで集中して作業をして今朝は5時起きでロードワークへ。寒暖差が激しく昨日の暖かさのつもりで軽装で出かけたら手足が死亡…(笑) でもS-RIDEのプレミアムサーモJKTはこんなコンディションこそいい仕事をしてくれますね。4Wayにストレッチしジャージに近い着心地なのでストレスフリーで冬のライドが楽しめます。まだまだ寒い日が続きますがSUNVOLTオリジナルのプレミアムサーモJKTがセール中につきぜひご検討下さい!

f:id:hatch76:20200211210825j:plain

僕がMサイズでジャストで子供にはXSを着させています。140㎝なので少しゆったりしていますがアウターっぽく着用すればショーツと合わせるといい感じ。セールは好評につき完売しているものも多いですがキッズや女性のサイズは在庫もまだあるのでぜひ!

store.shopping.yahoo.co.jp

f:id:hatch76:20200214145532j:plain

f:id:hatch76:20200214145556j:plain

今朝はウェットコンディションでなければやはりトレイルライドに出かけたかったけど、ライド新城の環境なら、その日、そのとき、その気分でいろんなライドスタイルが楽しめる。来週は東海クロス最終戦なので結果よかったのかな。本当に素晴らしい環境でお仕事させてもらっています。陽が昇るのも少し早くなり6時には明るくなってきましたが3月入ったらもう少し行動範囲を広げられるかな。春よ早く来い。

新城市での活動はnoteで更新していますのでぜひ応援よろしくお願い致します。

note.com

中根君おめでとう!

f:id:hatch76:20200213083816j:plain

 cyclistより

昨夜ヤングキャッスルで打ち合わせ中にSNSを見たら朗報が飛び込んできたのでビックリしました。昨日マレーシアで開催中のステージレース「ツール・ド・ランカウイ」第6ステージにて東海、いや日本を代表するプロサイクリスト中根英登プロが優勝!本人は大会前体調が悪かったとSNSで言っていましたが第4ステージで7位でもすごいと思っていましたがステージレース中コンディションをあげての今回の勝利。僕らも嬉しいですがきっと本人が一番うれしいはず。中根君おめでとうございます!!まだレースは続きますががんばってね!!!

cyclist.sanspo.com

 

f:id:hatch76:20200213085027j:plain

オリンピックイヤーということでいろいろ背負うものがあり、家族を日本に家族を置いて独りで闘うのは本当に大変だと思います。僕も中根君とは環境は違えど違うけど家族と離れて活動しているので気持ちがわかるというか、そんななかあの小さな身体でなぜあの走りができるのか。平田クリテにもフラッと現れ気さくに対応してくれる数少ないプロフェッショナルだと思っています。僕もそんな中根君の走りにはいつも勇気をもらっていますが、一人でも多く彼の存在を知ってほしいと思っています。僕らにできることは応援しかできませんがぜひ彼のSNSをフォローし応援してください!

ameblo.jp

twitter.com

www.instagram.com

www.facebook.com



 

スポーツバイクをレジャーに

f:id:hatch76:20200211183815j:plain

10年前スタートし今はなきML OPENを期に子供達が自転車乗れるようになるまで続けよう!とはじまった活動も今年で10年。子供も10歳になりここ最近では自らの意思で自転車を楽しんでくれて僕はそれだけで幸せだったりします。
そしてさらに踏み込んだ活動をする今、一部僕らのような存在は特別として子供や女性が楽しむフィールドがないことは明白。そして今の日本のレースシーンで、どれだけキッズファーストを目指してもあくまで大人の作ったフィールドでキッズたちはおまけで気軽に遊べないし残念ながらレースは楽しむフィールドではない。
本当にこの10年様々な経験をさせてもらいましたが僕の自転車のルーツはやはりファッション。どんなスポーツも始めるきっかけはそれだと思う。それくらい始めた当時は雑誌で見て衝撃的だったしマウンテンバイクは最高にカッコよくて最高にオシャレだと思うんですよね。カッコいいに理由はいらないしカッコいいと思えば探求心も芽生える。
子供にもそれを感じてほしくていろいろトライ&エラー(失敗のが多い)をしてきましたが、キックバイク、16インチ、20インチと乗りかえていくなか、ビビッときた一台が2017年に発売されたGIANT XTC JR 24+。非力な子供の握力に対応できる油圧ディスクブレーキに、機能性の低いFサスを排除し24プラスという極太タイヤとリジットサスでキッズバイクとしては軽量で安全性も高く拡張性が高い。これは長く乗れるなと思い速攻で購入しこの2年半の間に本当にいろんな楽しい思い出を作ってくれた1台です。今回子供の成長とともに構想していたカスタムを形にしてみました。

f:id:hatch76:20200211204225j:plain

f:id:hatch76:20200211204305j:plain

f:id:hatch76:20200211204346j:plain

四年生のうちの子供の身長が140㎝。まさに24インチのフレームがジオメトリー的にジャストサイズ。成長とテクニック向上とともにさすがにリジットフォームでは可哀そうなので、ではバイクを新たに購入するか?というと140㎝の子供がスキーやスノーボードのようにカジュアルに楽しめるバイクが市販品にない。日本のキッズ自転車レースシーンはサイズ除外の速さ優先主義なのでそこは無視して楽しくマウンテンバイクを楽しむをコンセプトに、今回東海クロスのメカニックもしているオガワサイクル オーナー小川君にカスタムをお願いしました。
カスタムといっても24+を26インチするだけの簡単カスタムだと互いに想定しましたが、XTC JR 24+のリアハブはブースト規格のクイック。ハブのサイズはメーカーオリジナル規格で、市販品がないためさてどうしたものか?ということで今着けているホイールを潰し26インチのホイールで新たに組むという選択になりました。

DSC_8350
photo by youkan_0045

www.ogawacycle.com


非常に単純な作業?と思えるかと思いますが、僕自身もメカは弱いのでビジネスにもならないようなこんな仕事を引き受けてくれるプロショップは本当に少ないと思いますが小川君は嫌な顔せず楽しみだ!と言ってくれ実現したのがこのバイク。
フォークは僕が7年前くらいにXCエリートだった時に使っていたものを使用。24インチのフレームに26インチのホイールをインストールした簡単カスタム。これはフレームのジオメトリーの恩恵によるカスタムで、これで子供がまた自転車を楽しんでくれるなら安いもの。子供自身もたくさんの想い出を作ってくれ非常に愛着のあるバイクがまた生まれ変わったということで本当に喜んでくれました。まさに遊びもレースも楽しめるATB(オールテラインバイク)に仕上がったと思います。

f:id:hatch76:20200211205847j:plain

f:id:hatch76:20200211210825j:plain

そして実走。うちの子供よりうまい子なんてこの世の中に五万といると思います。我が家はあくまでレジャーとしてスポーツバイクを楽しんでいるので現時点で彼には資質があるかは微妙なのでそこは全く意識しいていません。しかしイメージしていた通り子供が走りで表現してくれました。タイヤが大径化し若干BBは高くなりましたがコックピット周りもポジションも変わらないので違和感はなし。それは目で見てすぐ感じるくらいでとにかく笑顔!この笑顔を見たくて10年頑張ってきたといっても過言ではないですね。
どのスポーツにおいても4年生から6年生の期間は非常に大事な時期でこの10年間現場で多くを見てきましたが日本が本当の意味で独自の自転車文化を形成したいと思うなら、この3年間で何をさせるべきか。それに尽きると思う。女性のライダーを増やしたいならなおさらですね。この一年いろんなところで体験会や安全教室をやっていますがゼロからの状態でスタートしたら明らかに女の子のがスポーツバイクに乗る適正能力が高い。これは面白い発見で、卵が先か鶏が先かの議論が続く業界でそろそろ本気で考えてもいい事案かもしれませんね。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

HATCH(@hatch1976)がシェアした投稿 -

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

HATCH(@hatch1976)がシェアした投稿 -


冒頭でレースは遊び場ではないといいましたが大人も子供も競技に出るには言葉の通り競技なのでそれなりの覚悟がいります。いつもそうですが我が家は東海シクロクロスは一括エントリーせずに子供の意思を尊重して毎レース確認してからエントリーしてます。野球やサッカーやテニスのように明確なプロというものがないかなで、親のエゴだけでこの自転車競技はやらせられないし、自転車はレース以外のが楽しいのでフィジカルトレーニング的な練習もさせていません。さらに踏み込みたいなら自分の意志に任せていますが、今シーズンレースを走り子供も自覚してるけど世の中には自分より強い人は沢山いる。ビジネスも同じだけどそれより強くなるためには開眼してそれ以上に努力するしかないと思っています。子供はいい意味で頭よくていい意味で敏感。井の中の蛙にさせることは親として知っててさせるべきではないし、僕はただただ10年後も子供とマウンテンバイクを楽しみたいだけです。競技は次のその次なのかな。まずはハードよりこの子達のためにホワイトなフィールド作りが急務なのかもしれませんね。KEEP RIDING!!

東海クロス最終戦WNP エントリー締切は2/16まで!

159A4726

photo by M.hattori

はやいもので東海クロスも最終戦ということで、来週2月23日はお馴染み東海が誇るサーキットであるワイルドネイチャープラザで東海シクロクロス終戦が開催されます。ライダーとオーディエンスの距離が一番近い会場で、もちろん観戦だけでもレースは楽しめますが下のカテゴリーはマウンテンバイクでも出走可能なのでぜひ一度試してみては。日本でも貴重な河川の砂丘が走れるチャンス。たくさんのエントリーお待ちしています!

dosports.yahoo-net.jp

IMG_7874

photo by M.hattori

今回最終戦でももちろんお馴染みのキッズ・ビギナーレディース無料講習会を開催させて頂きます。おかげさまでこのカテゴリーより増えていい雰囲気になっています。ここ数戦は本当にたくさんの方に手伝っていただき特に内容も濃く運営できていますが、手伝っていいよというC1、C2、CL1、CM1、CM2ライダーの方はぜひよろしくお願い致します。

www.facebook.com