HATCH DIARY

365DAYS。スポーツウエア・アクセサリーの製造、卸売をはじめイベント企画などを主に業務としているHATCH(ハッチ)です。 カスタムオーダーなどお気軽にご相談ください。

傷にも強いイーグルビューレンズ

IMG_20180725_181741

こちらは競輪選手でマルチに活躍する児玉プロが昨秋から使用していたSychriイーグルビューレンズ。ナイトレースの多い競輪でも調子がいいと愛用して頂いています。
画像では分かりづらいけど先日ニューヨークで開催されたRed Hook Critで児玉プロが落車した時の傷が入っています。国産ポリカレンズが顔着から身体を守ってくれたのはもちろんですが、手間のかかる特殊なコートをレンズに施しているのでミラー加工しているけど傷がつきにくい。プロの選手なのでわずかな傷もやはりシビアですが、僕ならまだ全然使えるレベルと行ったらわかりやすいでしょうか。

 

Kazuyo Kodamaさん(@sfidare_crit_japan)がシェアした投稿 -

www.cltstyle.com


IMG_0002

IMG_0003

こちらは以前伊藤工学工業さんの工場見学をした際の画像ですが、たくさんの工程を経て最後の仕上げとなるコートの槽を経てハイクオリティなレンズが仕上がるわけですがとにかく傷に強い。ミラー加工をする際は特に通常のレンズより工程を多くなります。とはいえレンズは消耗品。僕もどちらかというと扱いは雑な方ですが、今だに昨年作っていただいたサンプルをブースで展示したりレースでも使用したりとかなりハードに使っていますがもちろん傷一つなし。この技術は国産レンズトップシェアを誇る伊藤工学工業さんの度入りレンズの技術が詰め込まれている証拠ですね。

IMG_20180725_215400

さて、こちらは山中さんからリクエストされたベンチレーションなしのXLサイズのプロトイーグルビューレンズ。こうやって小回りが効くカスタムができるのも国産レンズの優れた点の一つですね。もはや説明は不要かと思いますが、可視光線透過率50%以上で、裸眼プラスαのイーグルビューレンズは僕らのアクティビティにおいて絶対不可欠なレンズになっていますが、僕ももう少し大きいレンズが欲しかったと思っていたので評判がよければシクロクロス用にリリースしたいと思います。

IMG_8025.jpg

たくさんの企業様のご協力もありわずか一年でしっかり形になったイーグルビューレンズを使用したアイウエアですがたくさんの愛用者様からフィードバックもあり、形にしたいアイディアがたくさんありますが徐々に形にできたらと思っています。
春には気軽につけていただけるCLT Meliniもリリースさせていただきましたが、こちらは通常のイーグルビューレンズ代よりお安く提供させて頂いているのでぜひお試しください。夏は冬以上にシングルトラックが暗くなりますが、グリーンのコントラストをナチュラルに上げてくれるのでライドやランにも集中できますね。

IMG_9734.jpg

2眼レンズであれば、度入りイーグルビューレンズも作成可能です。もちろん他社製品のフレームもオーダーは承っています。4カーブから8カーブまでとスポーツタイプの2眼フレームまで対応しているので、処方箋をお持ちでしたら無料で診断、お見積もりもできますのでお気軽にご相談ください。詳しくはこちらから

cltstyle.shop-pro.jp

cltstyle.shop-pro.jp