HATCH DIARY

365DAYS。スポーツウエア・アクセサリーの製造、卸売をはじめイベント企画などを主に業務としているHATCH(ハッチ)です。 カスタムオーダーなどお気軽にご相談ください。

第5回PEDAL MARK本日よりエントリースタートしました。

f:id:hatch76:20190819085117j:plain

今回で第5回目となるサイクルロゲイニング『PEDAL MARK』のエントリーが本日12時よりスタートいたしました。自然豊かな新城奥三河の広域なフィールドを活用し観光ガイドには出てこないレアなポイントを廻り、チームでどれだけポイントを獲得できるかを競うPEDAL MARK。参加者も多種多様で、脚力があれば勝てるのか、というとそうでもなくここがPEDAL MARKの面白いところですね。スポーツエントリーからエントリーができますのでPEDAL MARK?という方はオフィシャルホームページで遊び方を確認して頂けると幸いです。たくさんのご参加お待ちしています!

www.sportsentry.ne.jp


■参加資格
◆一般チーム 健康な中学生以上の2~4人チーム
※18歳以下の参加者のみでのエントリーは無効・18歳以下の参加は必ず保護者同伴です。
※個人で傷害保険に加入している方
◆ファミリーチーム 必ず親子(小学生以上中学未満)ペアを含む健康な2~4人チーム ※保護者同伴のみの参加です。 ※個人で傷害保険に加入している方

■募集定員/参加費
◆一般チーム 50チーム 6,800円/1名(飲食チケット・保険料含む)
※大会は2~4名1チームで行動します
◆ファミリーチーム 12チーム
2名チーム 8,100円(飲食チケット・保険料含む)
3名チーム 9,400円(飲食チケット・保険料含む)
4名チーム 10,700円(飲食チケット・保険料含む)
※大会は2~4名1チームで行動します

pedalmark.jimdo.com

f:id:hatch76:20190819090529j:plain

f:id:hatch76:20190819090547j:plain

とても小さなイベントですがリピーターも多く、毎回口コミで参加数が増えているのは本当に嬉しいですね。特にファミリークラスのリピーターが多く、これは間違いなく参加してくれるお子さんが楽しんでくれてるのだなと勝手に思っていますが、第一回大会から僕自身の意向もあり大事にしているファミリークラスが増えているのはうれしい限りです。


PEDAL MARK2017


ここでも何度も言っていますが自転車は最大のコミュニケーションツール。PEDAL MARKはルートの決められたレースフォーマットのイベントと違い、チーム全員がそれぞれの目的で主人公となります。ゲームで言えばロールプレイングに近いのかな。僕ら大人が楽しいんだから子供が楽しくないわけがないですよね!?うちの子供もレースより圧倒的にツーリングが大好きみたいで、プライベートでは目的を決めてよくツーリングに出掛け貴重な家族との時間をサドルのうえで楽しんでいますが、この時間はとても貴重で参加して下さる方もそれを感じてくれているのかな。人気のファミリークラスは定員に制限もあるのでぜひお早めにご検討ください。

pedalmark.jimdo.com