HATCH DIARY

365DAYS。スポーツウエア・アクセサリーの製造、卸売をはじめイベント企画などを主に業務としているHATCH(ハッチ)です。 カスタムオーダーなどお気軽にご相談ください。

GIANT ESCAPE RX E+ PVローンチ


ESCAPE RX E+ PV

GIANTの人気クロスバイク「ESCAPE RX」をベースに、YAMAHAとGIANTが共同開発したパワフルかつスムーズなアシストを実現するモーターユニットを搭載したスポーツEバイク『GIANT ESCAPE RX E+』のPVが来年一月末販売を前にローンチされました。
実は今回光栄にもPVのRiver編にモデルとして出演させていただきましたが、試乗する前は半信半疑でEバイク?と思っていました。しかし乗ったら180度すぐにイメージが変わり、誰もが力まずサイクルスポーツを楽しめるのでEバイクが海外で流行っている理由がすぐにわかったような気がします。生涯スポーツとして自転車を楽しむなら今後のバイクライフにおいて間違いなくEバイクは選択肢に入るでしょう!
どちらかというと僕は登り(ダートを下るためなら頑張って登りますが…w)があまり好きではないけど、ESCAPE RX E+なら本当に軽々と登れるしTCRで本気で登ってもSPORTモードなら間違いなく千切られてしまうでしょう。
Eバイクの部分が先行してしまいますが電動アシストを切り、平地を思い切り踏んでみましたがもともと素性のいいESCAPEということで重量はあるけどフラットペダルでも30km/hオーバー巡航も軽々できました。

f:id:hatch76:20181221074045j:image

f:id:hatch76:20181221080125j:image

f:id:hatch76:20181221075740j:image
f:id:hatch76:20181221075753j:image

ターゲットはノンサイクリストということで、特に撮影が行われた愛媛県今治市はこの撮影で初めて伺いましたがインバウンド含めサイクルスポーツが観光になっていてESCAPE RX E+のようなバイクが必要とされているように感じました。
スポーツサイクルというとやはり僕らのようなスタイルの自転車乗りを想像すると思いますが実際はサイクルスポーツ人口においてかなりの少数派ではないでしょうか。昨今スポーツサイクルに力を入れる自治体も増えてきているけど、実際日本は山も多く自転車乗るのには体力もスキルもいる。そんななかGIANTさんが満を持してリリースしたのが日本のフィールド、背景にベストマッチするESCAPE RX E+。自転車だからこそ見える景色や感じられるものがあると思いますがESCAPE RX E+なら年齢、体力に関係なく誰もがサイクリングを楽しめます。ぜひGIANTストアで実車をチェックしてください。『ライド新城』も完成しましたが新城奥三河の皆さんいかがでしょうか!


f:id:hatch76:20181221074347j:image
f:id:hatch76:20181221074357j:image

www.giant.co.jp