HATCH DIARY

365DAYS。スポーツウエア・アクセサリーの製造、卸売をはじめイベント企画などを主に業務としているHATCH(ハッチ)です。 カスタムオーダーなどお気軽にご相談ください。

平田クリテ第11戦レースレポート

159A3239

photo by Torinikudaisuki

ついつい過密スケジュールにしてしまうところは10年前も今も変わりませんね。PEDAL MARK→天竜川CXを終えてさわやかでハンバーグ食べてリカバリーして翌日は平田クリテリウムと東海のローカルレースを堪能した3日間。前回平田クリテは医者からレースOKの復活サインをもらいましたがたった4周しか走れずレースを降りる。
ドラマのような復活劇はなく、当たり前といえば当たり前ですが8年近く続いていたC1完走記録も途絶え再スタートを切った今回の平田クリテ第11戦。果たして最低目標の完走は出来たのか。ということでレースレポートをお届けします。

159A3166

photo by Torinikudaisuki

天竜川CXの疲労もそこそこなのでアップはそこまで負荷を掛けず心拍をあげるのみ。ちょうど一か月前の平田クリテからレース復帰しましたが、8月の大怪我以来、2か月人間としてまともに生活ができず下半身以上に上半身の筋肉や心肺機能の低下が著しく、心肺機能は仕方ないとして、上半身の筋力の低下は想定の範囲を越えてひどく、自転車を加速させるためのダンシングができない。
これはシクロクロスにおいてもロードにおいても本当に致命的で、とにかく今は焦らずじっくり完全復活にむけて実戦を交え上げていくのみ。本当の意味でレースの楽しむためにはまだまだ試練は続きますが、ネガティブに考えても仕方内での今持っている武器でどこまで平田クリテに対応できるか自分的にも今回のレースは一つの指標にしていたレースでした。

159A3174

photo by Torinikudaisuki 159A3261

photo by Torinikudaisuki 159A3194

photo by Torinikudaisuki


とにかく今平田クリテは若者たちの勢いが凄い!序盤からもちろんアタック合戦ということでとにかく前々で展開。コーナー、位置取り、ローテーションとどれをサボっても今の僕は厳しいので全体を見渡し常に集中して走る。とくに位置取りをミスってしまうと再び加速するために超無駄な体力を使ってしまうので、姑息にも若者たちのスピードアップをコソっと使ってブリッジかけて逃げてみたりレースもしっかり楽しむ。

159A3340

photo by Torinikudaisuki

序盤から終盤までアタック合戦が続くも今回の平田は決定的な逃げが決まらず、結果的には復活の指標にしていた平田クリテC1完走は何とかクリア。ここまで約約4か月本当に長かったけどみんなのゴールスプリントを後ろから観る喜び。ケガ前のコンディションに戻るにはやはり半年くらいかかるのかな。まだ完全に肋骨もくっ付いていないしまだまだ時間は掛かりそうですが再び東海ローカルと走れる喜びを感じています。
この状況だからこそGIANT TCR ADVANCED SL DISCの反応の良さととIRC TIRE FORMULA PRO RBCC 28Cの良さが際立ちますね。

159A3372

photo by Torinikudaisuki

今回終始恩田君や三井君のアタックのタイミングを見計らって加速装置に使わせて頂きましたが、彼らの走りは本当に気持ちがいいですね。最終周回の三井君の単独アタックに恩田君の誰も寄せ付けない渾身のスプリント。早く彼らとまた一緒に逃げれるようになりたいなと。沢山のご声援ありがとうございました!そして服部さんいつも素敵な写真をありがとうございます!!

バイク GIANT TCR ADVANCED SL DISC
サイコン GIANT NEOS TRACK
ホイール FRONT & REAR 38㎜ sfiDARE PASSERO
タイヤ IRC TIRE TIRE F FORMULA PRO RBCC 28C 6.5ar R FORMULA PRO RBCC 28C 6.5bar
アイウエア CLT Sychri イーグルビューXLレンズ 
ウエア SUNVOLT S-RIDE CXワンピース
ソックス GIANT RACE DAY TOO SOCKS
シューズ SIDI WIRE CARBON LUCIDO
補給食 Athletuneポケットエナジー