HATCH DIARY

365DAYS。スポーツウエア・アクセサリーの製造、卸売をはじめイベント企画などを主に業務としているHATCH(ハッチ)です。 カスタムオーダーなどお気軽にご相談ください。

KINAN AACA CUP第5戦1-1レースレポート

IMG_9471.jpg

photo by damonde yamada

相変わらず月間300㎞程度のトレーニング量で、オフシーズンの今僕にとってはなかなかハードルの高いレースであるKINAN AACA CUP1-1カテゴリー。KINAN Cycling Teamがホストチームとして凌ぎ合いを削るレベルの高いレースがたった2,000円!で経験できるということで、いつも新しい発見がありますが今回は落車も含めまた新たな経験値と発見がありました。ということでAACA CUP1-1のレースレポートをお届けします。

IMG_9447.jpg


今回GIANT JAPANさんからCHAMPION RIDE GIANTのポストカードとクリアファイルをご用意して頂きましたが、ちょうどデュムランがジロのファーストステージで優勝したという事で、これをきっかけに沢山の方とお話しノベルティも大変好評でした。ありがとうございました!
さて、AACA CUP1-1は12時からスタートという事で、一時間前から3本ローラーで軽めにアップし20分前にAthletune赤を投入。あわよくば完走といいたいところですが、現実を見て前回第4戦同様に60分限定でレースを楽しむプラン。

IMG_9474.jpg

photo by damonde yamada

GWということで各地でレースが繰り広げられているので、いつもの3/4くらいですがメンバーはKINAN Cycling Team以外にも実力のあるJPT選手が多く序盤からいつものようにアタック合戦。前々で展開するもなかなか速い展開で僕は60分もつのか…という状況。
そして4周目でアクシデントが起こる…。ホームストレートの中間あたりに水たまりがあるのですが、スタートから嫌な感じがずっとしててやはり嫌な予感が的中。僕の位置取りが悪かったといえばそれまでですが、僕の2人前のライダーが水たまりで蛇行して前輪をハスり単独落車…。前走者は除けきれず落車したライダーに突っ込み、僕はとっさの判断でコース脇の草むらにダイブ…。僕の後続者も続々と落車し大惨事に…。

総勢10名くらいが落車に巻き込まれたのかな。ニュートラル車に乗ろうにしても全ての人数を乗せることは不可能で、怪我人やバイクが破損したライダーのみ車に乗り込み、走れそうなライダーは落車ポイントがニュートラルポジションに変更される。
僕はというと、打撲はあるものの奇跡的に外傷もなくバイクを見るとブラケットが少し曲がっているのみ。ダートの経験がここで活きるとはね。落車の発端となったライダーの言い分を後で色々なライダーから聞きましたが、まず何もないストレートでハスるということは…、そもそも全体が見えてないし、前乗りで加重抜重ができていないということで…。まっ結果的には僕がその位置にいたことが悪かった。


2018 AACA CUP #5

こちらはオフィシャルの1-1映像です。僕はAACA CUPの実戦を通してロードの走り方を学んでいます。今回のレースは色んな意味でとても参考になるのではないかと思うのでぜひチェックして下さい。そして気をとり直し落車ポイント再スタートすると前周で数秒だったアタックが完全に決まってしまっている。変なテンションのなか再スタート。

IMG_9472.jpg
photo by damonde yamada

逃げ集団は実力者ぞろいの9名でしたが集団にもなかなかのメンツがいるので差はそこまで広がらず1分内。僕のリミットタイムである60分を過ぎたところで40秒を切っていたので逃げグループに追いついたらレースを辞めようと気持ちを切り替え淡々とローテーションに加わる。そして90分を過ぎるとその差はみるみる縮まるも…。
結局辞めどころを見失い、最後の最後までこの好レースを特等席で観戦してしまいましたね。逃げグループの好走。そしてメイン集団の最後まであきらめない走り。なかなかでした。

058_BOSS_20180505_50N_4581
photo by BOSS photograph 

逃げグループが吸収されたら降りようと思って結果102㎞を完走。当然完走者のなかでは一番フィットネスレベルは低く年齢も高くいろいろありましたがチームの山田さん、植田さん、ともやんさん、部長のサポートもあり楽しい2時間半だったのかな。落車の影響で身体も痛いし、普段300㎞程度の練習量なのでかなり筋疲労もヤバいですがまた懲りずにエキサイティングなAACA1-1にチャレンジしたいと思います。たくさんのご声援ありがとうございました!


バイク GIANT PROPEL ADVANCED SL
サイコン GIANT NEOS TRACK
ホイール FRONT 38㎜ sfiDARE PASSERO ホイール REAR 50㎜ sfiDARE AQUILA
タイヤ IRC TIRE F FORMULA PRO LIGHT 25C 8.0ar R FORMULA PRO RBCC 25C 8.0bar
アイウエア CLT Sychri 偏光REVOミラーレンズ
ウエア CLT プロフィット半袖ジャージ、プロフィットビブパンツ
ソックス GIANT RACE DAY TOO SOCKS
シューズ SIDI WIRE CARBON LUCIDO
補給食 Athletuneエナゲイン、ポケットエナジー(レース前20分、レース中)